不要品の買取事例

物干し竿の処分方法

2019/05/09


皆さまこんにちは、本日も弊社ホームページに お越しくださりありがとうございます。 
埼玉県全域で活動しております、
【不用品回収アース埼玉】でございます。


 洗濯物は外に干しますか?それとも室内に干しますか?
最近では防犯上の面や女性の社会進出により、
外で干すご家庭は少なくなっているそうですね。

その為、ベランダに物干し竿を設置しないご家庭も増えてきているようです。 

私は日光消毒ができそうなので、出来るだけ外に干したいのですが
これからの梅雨の時期には難しそうです。 


さて、本日は物干し竿の処分方法についてご紹介します。 
物干し竿はスチールやアルミで作られており、不燃ごみ扱いに思えますが、
長さが1.5メートル以上あるので不燃ごみの袋に入りません。


【粗大ゴミ】として出す必要があります。
 料金は各自治体によって異なりますが、
500円程度かかるところが多いようです。


 コンビニなどでリサイクル券を購入し、粗大ゴミの指定日に
出すことによって適切に処分できます。
 自分で粗大ゴミとして捨てるメリットはやはりその安さですが、
電話のやり取りや指定日まで待てない!早く処分したいという方は

当社で回収いたしますのでご連絡くださいませ。

 本日も最後までお付き合いくださり誠にありがとうございました。
 今後とも【不用品回収アース埼玉】をよろしくお願いします。
カテゴリ

携帯・PHSからもOK!お問い合わせのみも歓迎!

0120-996-638メールでお問い合わせ