不要品の買取事例

電子レンジのお掃除方法

2018/10/01

皆さま、こんにちは。
平素より、弊社のホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。
埼玉県全域にて不用品回収やリサイクル業務を承っております不用品回収アース埼玉でございます。

早速ではありますが、本日は電子レンジのお手入れ方法をご紹介させていただきたいと思います。

電子レンジは、汚れがつきやすい家電です。買取に出す際は、掃除が隅々まで出来ているかどうかで確認しておかないと、買取価格が大きく左右されることもございます。今回は、電子レンジを買取りに出す前のお掃除のポイントをご紹介します。


・電子レンジの中の(ターンテーブルも)こびりや、焦げを掃除する

〇専用クリーナーを使う
ホームセンターなどで電子レンジを掃除するための専用洗剤やクリーナーが販売されています。クリーナーを中に入れて電子レンジでチンして温め、それを使って中を拭き上げるというもので、使い終わるとパッと捨てられるので簡単ですし、手軽に綺麗になります!

〇蒸しタオルをチンする
専用のクリーナーでは、洗浄成分が心配というときには、使わなくなったタオルを濡らして電子レンジに入れて温めて、同じように使うと上記のように使用することもできます。電子レンジ内の汚れは、水よりお湯の方が落ちやすいので効果的です。

〇重曹水やクエン酸を使い、臭いを取る
電子レンジは、さまざまな料理を入れるので、長年使っていると臭いがつくことももちろんございます。これらの臭いは、重曹やクエン酸を使うと効果的です。また、コーヒーのカスをレンジの中に入れて加熱するという方法もおすすめです。

〇頑固な汚れには歯磨き粉も有効
頑固な汚れですと、中で焦げがこびりつき、タオルなどではなかなか取れないこともあります。こういった頑固汚れには、歯磨き粉が役に立ちます。使い終わった歯ブラシに歯磨き粉をつけて、汚れた部分をゆっくりこすりましょう。あまり力を入れてこすると、本体にも傷がついてしまうことがあるので、そこだけ要注意です!

■外側の汚れを拭き取る
電子レンジの外側の汚れを拭き取っておくのも重要です。キッチンの周りはどうしても油汚れが付着しがちなので、柔らかい布を使い、外側を拭きあげましょう。電子レンジの素材によっては、洗剤を使うと傷がついたり変色してしまうことも考えられます。
あまり刺激を与えないよう、アルコールの除菌スプレーや、クエン酸や重曹を溶かした水を使うなども効果的ですよ。また、裏側にはホコリがたまりがちですので、裏側も忘れないように掃除しておきましょう!

■掃除のときにあると便利な道具

・専用のクリーナー
専用のクリーナーは、安い価格で販売されていますので、1つ常備しておくと便利です。

・キッチンペーパー
使い捨てには、キッチンペーパーが便利です。クエン酸水や重曹水に浸したキッチンペーパーを、ラップのように電子レンジに貼り付けて使うこともできます。

・綿棒
溝や角などの細かいところの汚れに役立つのが綿棒です。

・マイクロファイバークロス
普通のタオルでは、水を弾いてうまく汚れが取れないことがあります。そこでおすすめなのが、マイクロファイバークロスです。洗剤を使わず、水だけで金属部分をピカピカにすることができ、汚れをしっかり吸着して取り除きます。

いかがでしたでしょうか?
買取に出す前には、きれいに掃除しておきましょう。
不用品回収アース埼玉では電子レンジの買取も行っていますので是非ご相談ください。


カテゴリ

携帯・PHSからもOK!お問い合わせのみも歓迎!

0120-996-638メールでお問い合わせ