不要品の買取事例

ヘネシーの買取りを致しました。

2018/07/12

本日も弊社のホームページをご覧下さりありがとうございます。

暑い日が続きますが皆様いかがおすごしでしょうか?

何もしていなくても、汗をかくこの季節になると他の季節よりも体力の消耗が早いように感じます。
夏バテをしないようにしっかりご飯を食べ、たくさん寝るように心がけたいですね!


さて今回、買い取らせていただいたお品物は皆様もご存知のヘネシーです。
 
付属品の箱もあり綺麗な状態でしたので12,000円での買取りとなりました。


そこで、今回はお酒を少しでも高く売る方法や特徴をご紹介させていただきたいと思います。


・定価の高いお酒
お酒に限らず、定価が高ければ高いほど買取か買うも高くなります。

・人気のあるお酒
一般的に人気のあるお酒であれば、再販も簡単になり、買取り側にとってのリスクが少なくなるため。

・市場での流通が少ないお酒
定価が高くない場合でも市場にあまり出回っていない希少価値のあるお酒は、高価買取りが期待できます
例えば、芋焼酎の『森伊蔵』はご存知でしょうか?
酒屋やインターネットでは購入できず、抽選で購入者が選ばれることで有名です。
需要に対して供給が少ないこともあり買取り市場でも大変人気だったりします。

・ボトルが綺麗
お酒は中身が大事なのは言うまでもないのですが、査定の上では外観も重要視されます。
長期間の保存により汚れてしまったボトルは綺麗に拭き取りましょう。
ただし、汚れを拭き取る際にラベルが剥がれてしまいそうな場合は、そのままにしておく方が良いでしょう。

・早く売る
ワインやブランデーの様に熟成させることで旨味が増すと言われているものもありますが、一般的なお酒は製造から早ければ早い方が良いでしょう。
・付属品が揃っている
高級なお酒の場合は、化粧箱が付いていることが多く、バカラボトルに入ったお酒であれば、替え蓋がついてくることもあります。
これらの付属品があることで査定額も変わってきます。

・複数の業者へ査定に出す
少し手間がかかりますが、より高く買取りしてくれる買取り業者を選ぶために複数の業者に査定をしてもらう事をお勧めします。


今回のように知名度の高い有名なお酒になると高価買取りが期待できます。

プレゼントやお中元などで貰ったお酒や、禁酒を始めた等の理由でお家の中で眠っているお酒があれば、是非一度、査定に出されてみてはいかがでしょうか?
弊社、不用品回収アース埼玉では、不用品回収の他に買取り無料見積もりサービスも行っております。

ホームページよりお問い合わせいただければ、いつでもお伺いさせていただきます。
お気軽にお問い合わせ下さい。
カテゴリ

携帯・PHSからもOK!お問い合わせのみも歓迎!

0120-996-638メールでお問い合わせ