不要品の買取事例

引越しにともなう大量の不用品回収

2018/07/03

いつもお世話になっております、不用品回収アース埼玉でございます。


じめじめとした気候が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。
この時期が嫌いな方は多いと思うのですが

実は、私は雨が好きだったりします。

晴れの日には連日ランニングをしているのですが、雨の日は中止にしているからです。
言い分けなくサボれるから雨が好きになりました。


雨が続きますが、弊社不用品回収アース埼玉は、雨にも風邪にも負けず、皆様のお役に立つべく邁進して参ります。


先日、引越しされるとのことで大量の不用品回収依頼がございました。
大きな家具が多かったのですが、お客様が玄関先まで出して下さっていたおかげで、とてもスムーズに回収作業に取り掛かることができました。



回収した中でも買取りできる物とそうでない物を素早く仕分けしていき、少しでもお客様に還元できるようリサイクルにリユースに力をいれています。


回収日当日の回収品目変更のお申し出があり、そちらも対応させていただきました。
出来る限りお客様のリクエストにお答えしたいと考えております。


お荷物をまとめていたり搬出している際に「こんなものも出てきた」など、不要な物も出てきたりもしませんか?
思いもよらぬ物が出てきた場合、不用品回収も承りますので、お気軽にご相談下さい。


倉庫やタンスに眠っている不用品がございませんか?

最近よく耳にする「断捨離」ですが実際にどのようにしたらいいのかわからない方もいらっしゃると思います。


慣れていないためにどうしても一気にしてしまおうと思うことで効率が悪くなり、時間がかかってしまいます。


そこで、まずは方法の一つとして『こんな部屋にする』など目標をたててみましょう。


そして、押し入れやクローゼット、倉庫など、断捨離する部屋と箇所を決めます。

場所と箇所を絞れば後は、置いてあるものを全て出してしまい捨てる・捨てない物の選別をしていきます。
ついついやってしまいがちなのですが、出している最中に仕分けをしてしまうことは控えましょう。

次から次と色んなものが出てくるため、こんなものもある、さっきも同じようなものが・・・と無駄な時間を費やしてしまう可能性があるからです。


少し手間ですが、全て出してしまうことで何があるかが把握でき仕分けがスムーズに行えます。
そして『必要』『不要』『保留』の3つのカテゴリーに仕分けしていきましょう。


断捨離をすることで部屋の整理整頓が行え、不用品も処分でき生活の質が向上し、運気が向上していく、といいこと尽くめ。
豊かな生活を送りたいですね。


弊社、不用品回収アース埼玉では、引越しにともなう不用品の引き取りや、買取りに遺品整理など多様なサービスをしています。
また、不用品は片付いたものの、数年たてばまた部屋に物があふれてしまい綺麗な状態が維持できない方もいらっしゃるかと思います。


不用品回収アース埼玉では、在籍しておりますプロの収納アドバイザーにより、お客様に最適なプランをご提案させていただく事も可能です。
是非ご相談ください。

カテゴリ

携帯・PHSからもOK!お問い合わせのみも歓迎!

0120-996-638メールでお問い合わせ